thesis&works
 
Master's Thesis 修士論文  2016年度

小林 史奈 多機能複合拠点の働き手から見た利点と運営実態に関する研究
津本 匡徹 郊外分譲集合団地再生の可能性に関する研究
−中古価格からみた集合住宅の価値に着目して−
竹田 将一 若年世帯のIターン移住成立要因に関する研究−移住体験住宅に着目して−
渡辺 裕 管理不全マンションの解消の可能性に関する研究−都市部のマンションを対象として−
Graduation Work 卒業設計

大崎 弘太郎 マチカベヒロバ −木造住宅密集街区の更新−
草処 章一郎 伝統の継承 −桐生市における工房群の提案−
佐々木 駿 街のコンバージョン −高齢者施設を用いた吉原商店街の再生の提案−
品田 礼希 バブルの塔再考 −湯沢町におけるリゾートマンションのコンバージョン提案−
鈴木 寿明 スキマすき −都市と建築の連続性を持つ空間の提案−
中村 駿介 畏れを想起する −明日香村役場建て替え計画
Graduation Thesis 卒業論文

酒井 一毅 駅での改札・待合室での人の流動と滞留に関する研究