thesis&works
 
Doctor's Thesis 博士論文  2015年度

COSTA
Marianne
Open building as an international approach for multi-family housing production :
User-oriented housing practices and opportunities for emerging markets
through the SI housing perspective
集合住宅計画におけるオープンビルディング理論の国際化に関する研究
- SIシステムからみた新興国市場におけるユーザー志向型住宅計画の実態と可能性
HIGGINS
Gordon
Matthew
Contemporary family territoriality studies and its multicultural adaptation :
Linking household and dwelling composition in Jamaica and Japan using territoriality
現代家族のナワバリ性と異文化への応用
- 日本とジャマイカの住まいにおけるナワバリ性からみた住様式と家族の関係
高野 洋平 公共施設計画における持続型市民参加についての研究(森永研究室)
Master's Thesis 修士論文

木俣 祐二 分譲マンションにおける居住者間コミュニティとガバナンスの関連性についての研究
岸 毅明 団地ストックの活用手法の検討とその可能性に関する研究
−東京都足立区旧東綾瀬団地を対象として
津田 祥子 シェア居住に関する法制度と事業実態に関する研究
劉 ロ 中国の高齢者施設における空間の利用実態に関する研究
Graduation Work 卒業設計

覚張 郁美 不在の居所化 −空き家活用における住宅弱者の集合住宅提案−
永田 卓也 都市の変遷 −乱立するビル群の更新手法−
畑中 達裕 コンビニパラダイムシフト
−ニュータウンにおける居場所としてのコンビニの提案−
前田 采子 人と時のめぐる団地 −施設を必要としない新たな住まい方−
古澤 賢也 視覚化される建築履歴 −蔵の利活用による商都の裏側の再生−
Graduation Thesis 卒業論文

三角 芳恵 まちづくりから見る若者育成支援モデル