thesis&works

Doctor's Thesis 修士論文  2006年度


五十嵐 敦子 住民主体の住まいづくりにおけるNPOの支援と可能性
ー密集市街地の共同立替(東京都北区)の事例をもとにー
猪岡 冬彦 日本における住宅組合の可能性に関する研究
ー居住者による自主的な住宅運営を目指してー
高橋 重光 都心市街地における小規模共同建替えの建築手法の研究
田中 研一郎 小規模集合住宅における持続的管理の可能性に関する研究
ー築後10年以上経過した一般分譲マンションとコーポラティブハウスの比較よりー
Graduation Work 卒業設計

青木 潤之助 融和する寮 ーリタイアメントハウスとの複合建替え計画ー
生稲 博子 このまちCommon ーコモンスペースを利用した循環型定住のまちづくりー
柏木 雄介 やねかし住宅 ーアーチ状構造ユニットが増減する参加型すまいー
角屋 朋和 3DKパレット ーストック活用による団地居住の多様性ー
野崎 貴志 “EV”lessスタイル ー分譲団地を核とした地域多世代居住ー
Graduation Thesis 卒業論文

徳永 尚子 賃貸住宅における新築と中古の賃料差の考察 −日本人は本当に新築が好きなのか−
長沼 祐介 千葉県東金市における、農を主体としたライフスタイル事業の提案
−地域共同体から選択型コミュニティへ−